〜1946年創立〜

書道研究 墨州院


トップ
会長室
墨州ジャーナル
月刊誌『墨州』
教室検索
『BKG6』
書展案内


書指導法特設科


書道研究墨州院の指導者になるための特設科の情報がチェックできます。



◆課題をチェック   ◆手本委嘱当番表


指導法

 指導者資格はもちろん、新たな分野へ挑戦し、書の技術向上や活躍の場を広げることを目的とした特設科です。
 書道研究墨州院認定指導者になるためには、この特設科を受講しなくてはなりません。 また、指導者になってからも受講義務があり、毎月の競書課題の指導ポイントや手本揮毫法等、 指導するうえでの様々なサポート体制が充実しております。


●指導
書道研究墨州院主宰・会長 菊池春苔

●会費
通塾会員:3,000円/購読会員:3,500円/非会員:5,000円
※いずれも月1回

●会場
岩手:本部教室/東京会場:駒込学園高校(墨州院関東綜局講習会時)
※その他、受講希望者5名以上で検討。
※通信講座も可。

●指導内容
@添削(予習提出作品)→A稽古→B添削
※@は活字からの手本揮毫。

●資格
・教士:24単位(三段以上の段位が条件)
・範士:72単位(五段以上の段位が条件)
・錬士:96単位(八段以上の段位が条件)
※単位取得しても、( )の条件を満たしていない場合、条件を満たした時点での認定とする。
※1回受講:2単位(※ただし通信講座の場合は1単位)







inserted by FC2 system